フィールドスリー株式会社
GlobalJapan
フィールドスリーのホーム企業情報製品情報サービス



太陽光発電でエネルギーの自給自足を目指す
地球環境に配慮したシステムソーラー発電事業開始


当社では、これまでHDDやPCなどさまざまな再生事業を手がけており、
今後重要性がさらに高まる化石燃料に代わる新しい自然エネルギー「太陽光」に着目しました。
ソーラー発電事業を開始することでMARSHAL製品の製造時に必要なエネルギーとして使用することもでき、
自給自足でエネルギーを使うことができます。
今後もソーラー発電事業をはじめとする再生可能エネルギーを積極的に展開し、
安全・安心で自然への負担も少ないエネルギー供給体制を実現し地域・社会にも貢献してまいります。








ソーラー発電所について
発電所名 茂原 太陽光発電所
設置場所 千葉県茂原市台田
再生可能エネルギー源 太陽光
発電出力 976kW
太陽光/発電設備 976kW
太陽光/インバータ 1,000kW
電気方式 交流3相3線式
周波数 50Hz
標準電圧 6,000V
受給期間 受給開始日から20年間



・茂原 太陽光発電所について(プレスリリース:2015年10月1日)
ページトップ